Menu

院内設備紹介

Home
医療法人 弘知会 安達整形外科|院内設備紹介|岐阜市芥見

院内設備紹介

二つの診察室 透視X線TV撮影X線デジタル画像処理 全身骨密度撮影X線装置
血圧脈波検査装置 超音波画像診断装置 画廊

二つの診察室

二つの診察室

二つの診察室を設けています。

更衣をして頂いている間に、隣の診察室で患者さんの診療が出来ます。
できるだけ待ち時間を少なくするように心がけています。

診察室では、電子カルテとX線のデジタル画像を用いて、疾患部位の治療進行具合を確認して頂くことが出来ます。

透視X線TV撮影 X線デジタル画像処理

透視X線TV撮影      X線デジタル画像処理

透視像撮影し、リアルタイムに部位を確認しながら確実に検査・処置が行えます。

全身X線骨密度撮影装置

全身骨密度撮影X線装置

骨粗鬆症の診断や治療の経過観察に精密な骨塩量測定を行えます。

血圧脈波検査装置

血圧脈波検査装置

下肢動脈の狭窄度(つまり具合)と動脈硬化の程度を同時に検査します。
手足に血圧計のようなものを巻いて、数分で痛みもなく測定できます。

超音波画像診断装置

超音波画像診断装置

整形外科領域においては、X線検査による診断が多いのですが肩関節や股関節をとりまく組織の損傷・炎症、 また軟部腫瘍の診断などに有用です。
内科領域の疾患の画像診断にも活用しております。

絵画

画廊

院長の数少ない趣味の一つが絵画鑑賞です。 待合室と診察室の雰囲気を良くなるよう、絵画を何点か飾っております。 画廊さんからお借りして、4ヶ月ごとに交換している絵画も数点ありますので、ご来院の際にはお楽しみください。

作品名「パッサージュオデオン」
作家:小池 昌弘

お借りしている画廊「画廊若林

作品名  「ノルマンディーにて(菜種畑)」

絵画

作家:小池 昌弘